読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オペアになってみた in USA

保育経験ゼロから20歳でオペアになった私のアメリカ生活いろいろ。

2月なのに20度もあるワシントンDC。摂氏、華氏温度の違いってなに?

 

こんにちは、ひろ子です。

本当に2月なのか?春通り越してもう夏なのか?ってくらい暖かいワシントンDC

 

これも温暖化の影響??

ちなみにちょうど1年前はコートを着るくらい寒いし最低気温もマイナスでした。

 

 

今なんて公園でタンクトップ着てブログ書いてるし、

上着を着てたら暑いくらいで

道ですれ違う人もTシャツ、ランニングしている男性は上半身なにも来てません(これはアメリカあるある)

 

 

 

 

 

日本では基本的に気温を表す時℃(摂氏)を使いますが、

アメリカでは℉(華氏)を使います。

日本に住んでいるとほとんど℉は使わないので

気温の変化が激しいカリフォルニアに住んでいた最初の頃は苦労しました。

私は違いがわからず(とゆうか気にしていなかった)   フィートとキロとかそんな感じで数え方が違うのね〜

と、なんとなく考えて過ごして来たんですけど

今日はその摂氏と華氏の違い変換方法について少し書きます

 

 

 

ー数え方の違いー

・摂氏温度はスウェーデン天文学者セルシウスが考案したもので、水の融点をゼロ、沸点を100としたもの(YAHOOより引用)

 

・一方、華氏温度はドイツの物理学者ファーレンハイトが考案したもので、当時人間が作ることのできる最低温度をゼロ、人間の体温を96としたもの。

 

 

 

 

 

 

ー超簡単な覚え方ー

30℉=1.1℃     真冬の寒い温度

60℉=15.6℃    過ごしやすい温度

90℉=32.2℃   めっちゃ暑い温度

 

天気予報見ながらパッと計算できる頭を持ち合わせていないので私はこの覚え方をしています。

 

これだけ覚えておけばなんとなく寒いのか暑いのかわかりますよ。

そしてカリフォルニアの100℉とゆう気温は30℃超えだったと最近知りました。。

 

 

でもカリフォルニアの夏はカラッとしていて過ごしやすい

ワシントンDCは日本の夏に似ていてジメジメしています

 去年の夏は溶けそうなほど暑かったので今年もそうなのかな?

 

 

 

 

先週までは5℃だったりしたのに今日は快晴、雲もなく23℃のワシントンDCです

 この天気だからか犬を連れて散歩している人をたくさん見る。

日本だとチワワ とか 小さい犬が多い気がするんですよね

こっちは犬も大きい(その他色々大きい、車とかも)

たまに人間より大きいんじゃないの?ってくらいの大型犬を見かけるのでビビります。(土佐犬の2倍くらいの)

 

 

 

 暖かいとびっくりするくらい行動的になるのでこのままこの気温が続いてほしい。

来週はマイアミへ現実逃避旅行へ行ってきます

 

 

 あでぃおす。