オペアになってみた in USA

保育経験ゼロから20歳でオペアになった私のアメリカ生活いろいろ。

私がアメリカに住むためオペアを選んだ理由。

こんにちは、ひろ子です。
最近、フレンズの観すぎで寝不足です。
Netflixで観てるんですけど、あれ1話終わったら自動的に次の回が再生されるんですよね。




さて、今日はなぜ私がオペアになる道を選んだのかを書きます。
驚く理由でもなんでもないんですけど、、




私がオペアを選んだ理由、2つあります。


1、子供が好き
2、アメリカに行きたい



高校卒業してから進学したのに、学校退学して留学する気もなくて。
これから自分どうしたらいいんだろう?やりたい事もわからないってゆう状況になった時、たまたまオペアの存在を知りまして。
アメリカに住めるしやってみたいな!!ってゆう、単純な理由なんですけど...

小さい頃から「私は将来アメリカに住むの〜」と親や友達、色んな人に言いふらし、
小学校の卒業文集には「将来は素敵な外国人の旦那さんと結婚する」と書いたくらい(その夢はまだ実現には至ってない) 海外生活に憧れていて。
山田詠美さんの本が好きで高校時代読みまくってたんで、「あ〜ニューヨークってかっこいいな」とか思ってました。





エージェンシー登録した時点では保育経験ゼロ、資格も無かったんです。
なので朝から午後1時まで保育園で実習、午後からバイトしてました。

最初はオムツの替え方もわからなくて(笑)
保育士さん達がすごい優しくて手取り足取り教えてくれて 「あ〜幼児教育っていいな」ってやりながら感じました。
こどもと過ごす時間、楽しくて楽しくて。
もちろんたいへんな事もあるけど、なによりやりがいもあるし。




日本人オペアの多くの方は保育士、又は幼稚園教諭の資格を持ってる人が多いです。
そりゃそうですよね、子供ケアするのがメインなので。
でも、私みたいな未経験の初心者でもオペアになれます。




オペアになりたいけど資格がない〜とゆう方!
心配ないです。
条件さえクリアすれば、なれます!!
現に、私でもなれました。




「オペアになりたい」「今の環境から飛び出して海外へ行きたい」
「でも英語喋れないし」「異国でがんばっていけるかな」

そんな風に悩んでる方、少なくないと思うんですよね。



私が言いたいのは、

その気持ちを無駄にしないで、何かやってみよう!

です。

やってみないとわかりません。まじで。
英語話せなくてもオペアとして渡米する子はたくさんいるし、
とにもかくにも行動!だと思ってます。


少なくとも私にとって、オペアでアメリカ生活を送ってるのは間違いなく良い経験になっています。
ファミリー変えたり、言い合いしたり、そんな事もありますけどね(長くなるのでこの事については今度)

やってみなきゃわからないし、飛び込んでみる!ってゆうのも、アリだと思います。
私は好奇心旺盛タイプなのでいつもそうゆう感じです(失敗も多数)失敗とゆうか、たまにつまづくだけ!
失敗は成功のなんとか とゆうことわざもありますし(超ポジティブ)


海外興味あるけど〜ってゆう若い子には、オペアとゆう選択肢もあるんですよ
ってゆうのを知って欲しくて書いてます。質問等ぜひ!





今から
初めて買ったフローズンヨーグルトマンゴー味(安売りで2ドル)
食べます。
もちろんフレンズ観ながら(私のお気に入りはRossです)