読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オペア奮闘記 in Washington D.C

オペアになった私のアメリカ生活

オペアとは?家賃食費がかからずに有給で海外に住める制度です。

 
こんにちは、ひろ子です。

バージニアでは連日雨が降り続いています。バスルームが絶賛雨漏り中...

 

突然ですが皆さん オペア とゆう制度、聞いた事ありますか?
まず 「オペア」って名前だけ聞いても想像つかないですよね、何なのか。
実はその「オペア」というのは格安で海外へ行ける、そして最低1年は住めてお給料ももらえるとゆう制度なんです!
ヨーロッパではすごく盛んなオペア。ですが日本ではワーホリ、その他留学制度と比べて認知度が低いと思います。

 


そこで、オペアとは一体なんなのか、調べてみました。
オペア(Au Pair)は一般的には、海外にホームステイをし、そこに住んでいる子供のベビーシッター或いはナニーとして保育をしながら、ホストファミリーから報酬をもらって生活し、現地の学校(コミュニティ・カレッジ)などに通い他国のオペアと国際交流をしたり文化交流をすることの出来る、日本ではまだ新しい留学プログラムである。(Wikipedia より引用)

 

 f:id:hiroko-saguchi-0228:20161001101729j:image

 

 

オペアとして滞在する場合、国によって滞在期間、お給料の金額、労働時間、年齢制限、取得するビザが異なります(J-1ビザ、ワーキングホリデービザ、オペアビザなど) 日本人の間ではアメリカが人気だと思います。
どこの国でも共通しているのは子供のケアをする、とゆう点ですね。 (それがオペアの仕事になります)

 

簡単に言い換えると、ホームステイをしながらステイ先の子供のベビーシッターをして、お給料をもらいながら生活できる、とゆう制度です。
ちなみに、住む場所、食事は家族が提供するとゆう決まりなので、自己負担はゼロ円です。

子供を見ていない空き時間に学校にも通えて、ホストファミリーが学費も負担してくれます(上限あり)。

 

私がオペアをしているアメリカでは年齢制限があり、18〜27歳の誕生日までに入国しなければいけません。
中には27歳の誕生日前日に渡米した強者もいました!

 

また、アメリカでのオペアは労働時間が週45時間と決められています。

(ファミリーはオペアに週に1日と半日休み、月1回の土日休みを与えるとゆう規定あり)

 

オペアは、ファミリーが決める労働スケジュールを基に働きます。

ケアする子供の年齡はさまざまで、学校への送り迎えや宿題の手伝いがメインな子、ミルクやおむつ替えがメインな赤ちゃんをケアしている子などなど、オペアによって仕事内容は異なり、多種多様。

また、アメリカは色んな人種、文化が混ざっている国なので、いろーんなファミリーがいます。

なので渡米する前に自分はどんなファミリーが合うかな、子供のケアは2歳児が得意です!など、自分が行きたいファミリーの理想像をある程度決めておくとスムーズかも。

 

 

そして!なんと!有給休暇もあるんです!!

1年に2週間分あって、いつ有給休暇を取るかはファミリーとの交渉次第。

どこに行くかは本人の自由なので、アメリカ横断旅行、ベガスでカジノ、グランドキャニオン、メキシコのリゾート地など、夢のような旅行が実現できちゃいます。

 

f:id:hiroko-saguchi-0228:20161001101927j:image

 

 

オペアとして渡米する前、日本ではどのような準備が必要か?
子供のお世話をする身なので どこの誰かわからない外国人の若い女の子 を雇うわけにはいきませんよね。


オペアになるにもそれなりの準備が必要です。
1、最低でも250時間の保育経験
2、オペアルームとゆう自分のプロフィールを書く
3、日本の普通運転免許証を取得
4、無犯罪証明書を発行(警察に行くと発行してもらえます)

ざっと思い出せるものを書きました。多く見えますがこれらは全て平行して準備できます。

人によって準備にかける時間はさまざまで、3カ月、とゆう子もいましたし、半年かけたとゆう子もいました。

(ちなみに私は1年かかりました笑)

 

保育経験はエージェンシー登録後でも間に合います。

資格も必要ないですし、当本人もエージェンシー登録当時は無資格未経験でした。

オペアになる方は保育園の先生、幼稚園の先生経験者が多いですが、経験がなくてもオペアになれます。

 

 f:id:hiroko-saguchi-0228:20161001102103j:image

 

 

また、オペアはワーキングホリデー同様、たくさんの国からオペアとして渡米する若者がたっっくさんいます。(ドイツ、フランス、チェコギリシャ、中国、南アフリカ  etc...)

なので色んな国の友達ができます。

オペアミィーティングとゆうものがあり、同じエリアに住んでいるオペア同士で集って(月1回)

クリスマスにはプレゼント交換、カフェでガールズトーク、時にはブロードウェイを観に行ったり、プールに行ったりと楽しいアクティビティが盛りだくさん!

 

 f:id:hiroko-saguchi-0228:20161001103742j:image

 

 

 

どうでしたか?

 

オペア興味あります!アメリカ生活についての質問、どんどんお待ちしてます。